5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

【下田】奇観・異観・壮観!いそかぜ浴びて海も山も満喫の1時間【須崎遊歩道】

旅行

【下田】奇観・異観・壮観!いそかぜ浴びて海も山も満喫の1時間【須崎遊歩道】
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

【須崎遊歩道】は、須崎半島南端の「須崎漁港」から水仙の群生地として
有名な「爪木崎」までのハイキングコース(2.8km)です。

「岩場コース」と「海岸コース」がありますが途中で合流します。

今回「岩場コース」の途中にある【庚申堂(こうしんどう)】
へは寄らなかったので、こちらの方のブログをどうぞ。
沢山のお写真で楽しくまとめられています。↓↓↓

【須崎遊歩道】入口手前の「須崎漁港」

伊勢海老や金目鯛の漁に出る漁師さんたちが網の補修をしていました。
下田は金目鯛の漁獲量が日本一!

須崎漁港

こちらが遊歩道の入り口です

スタート

遊歩道はきれいに整備されています

漁港の防波堤を過ぎると大海原が広がります。

遊歩道

潮だまりを観察できます。水がきれい!

潮だまり

「海岸コース」といってもずっと海沿いではありません

アップダウンがけっこう激しいです。
途中で完全武装のハイカーと行き違いました。
そこまでとはしなくとも、スニーカーは必須ですよ!

山道には映画に出てくるような丸太の階段があったり、
辺りはツワブキが密生していたりします。

幼稚園くらいの女の子がツワブキを見て
「カエルさんがいそうな葉っぱだね~」なんて言っていました。
子供の発想ってほんとうに豊かです。

つわぶき

「岩場コース」と合流!案内板が随所に置かれているので安心です

岩場コース

ん?何やら手作りの案内板が!

寄ってみることにしました。

ガーデン

素敵なアメリカンハウスが現れました!

手作りのお家っぽいです。
広いお庭にベンチや火釜が置いてあるので、
夏はバーベキューなどするのでしょうか?
満天の星もみえるのでしょうね。
個人様所有の別荘と思われますので撮影は自粛。

「どうぞ腰掛下さい」とあるので、遠慮なく♪

ベンチ

そこからの眺め!海、ひとりじめ~!

エンジェルポイント

ベンチの奥に案内板があるのに気が付きましたか?これ!

ライオン

ワクワクしますね!

い~ち、に~い、さ~ん

と、歩数を数えながらぴったり100歩!
(別荘の方が巨人なのか?私の足が短いのか?は置いといてね)

「ライオンの席」が!大興奮「ライオンの席」!

***風が強いので行くなら自己責任でお願いします。事故があってもすぐにレスキューが到着するところではありません。***

別荘の方のサービス精神に感謝の一礼をして遊歩道に戻ることにします。

サリーの「いいね!」岩?

山道を進むと、ちょっと気味の悪い色の岩が現れます。
イメージアップのために、『サリーの「いいね!」岩』と勝手に命名。

え~!かってにぃ~? byサリー

須崎遊歩道のハイライト!【細間の段】

『サリーの「いいね!」岩』の向こう側になるのでしょうか、
一変してオレンジ色の世界に!
ここは須崎遊歩道の見どころのひとつ、【細間の段】です。

ここは、江戸城の石垣を築くために石材を切り出した場所で、
今でも切り出した跡があちこちに見られます。

右を向くと【恵比寿島】と【いそかぜ】が見えます

左を向くと【爪木崎灯台】が見えます

灯台

1450年代に江戸城築城の為に人工的に削られた後、
風雨波に削られて美しい造形が創り出されました。

ベンチが置いてあります。
団体ツアーだとここでお弁当タイムになるそうですよ。

この不思議な色、
「黄泉の国」のイメージに出てきそうじゃありませんか?
明るくて美しい雰囲気と真逆なんですけどね・・・。

細間段

≪脱線≫さらっと楽しくおさらい。 古事記「黄泉の国へ・・・」

【灯明場跡】(とうみょうばあと)に出ました

1595年に下田奉行が船舶の安全のために灯明を焚いた場所です。

須崎港に入港する船舶の為の目印、「灯台」の役割ですね。
当時の下田は江戸~大阪間の風待ち港として重要な拠点でした。

灯明場

雄大な景色を見ながらまだまだ進みます!

途中、案内板がありますのでここからは山側のコースへ。
危険ですからガケ崩れ箇所には近寄らないでください。
事故が起きてもすぐにレスキユーは到着しません。

ガケ崩れ

ありがとう、『根っこ階段』!

「ちょっと滑って歩きにくくなってきたな~」
なんて思っていると、ちょうど歩きやすい幅と高さの
『根っこ階段』らくらく進めます!

これは《根っこの優しさ》から形成されたのではなく、
私たちが歩いて泥を削っているのであります。
感謝の一礼をお忘れなく。

根っこ階段

ようやく【須崎遊歩道】の中間点です

この辺りから石畳の歩きやすい舗道が終点まで続きます。

中間地点

歩きやすい舗道は水しぶきがかかるほど海面近くです。潮だまりや美しい地層の観察を楽しみながら歩けますよ。

そして、突如として現れる真っ黒な岩!

どこかで見たなぁ・・・う~ん・・・

シー

あ~!!!

安価なデジカメではとても伝えきれないのですが、
本物なのに作り物に見えるほどの、なんと表現したらよいか・・・
マットな質感がかっこいいです!

溶岩

チョコミントのミルフィーユ♡

歩き疲れて「喉が渇いたな~」と思う頃に現れるのが
『チョコミントのミルフィーユ』
生で見るともっと鮮やかですよ!

チョコミント

小さな入り江「田ノ浦」

夏は地元の子供たちの遊び場になるのでしょうか。
とっても静かです。

静かな入り江

【爪木崎花園】に出ました!須崎からの遊歩道のゴールです

ゴール

みんな大好き!「おとなりさん」がお出迎え

ととろ

スタートからゴールまで大体1時間でした。

この遊歩道を楽しむ方は、
「爪木崎花園」から出発して【細間の段】で折り返す人が多いそう。
滞在時間の少ない方や足に自信のない方はいいかもしれませんね!

「須崎遊歩道」制覇したら爪木崎売店でソフトクリームでも食べて、
下田行のバスを待つと良いですよ!

是非お散歩におでかけくださいね~

おまけ 九十浜(くじゅっぱま)海水浴場です。長い坂を下ると・・・

くじゅっぱま

透明度抜群の小さな浜に出ます。虹が!隣は須崎御用邸です。

浜

【須崎遊歩道】入口は【海辺のお宿 いそかぜ】から徒歩5分です。


旅の資金はビットコインでふやそう!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

カテゴリー

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!