【河津】いたずらかっぱの川のせせらぎ【かっぱ寺 栖足寺】

旅行

【河津】いたずらかっぱの川のせせらぎ【かっぱ寺 栖足寺】
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

栖足寺、またの名を河童の寺。
700年の歴史を持つ古刹。

元応元年1319年(鎌倉時代)、下総総倉の城主千葉勝正の第三子である徳瓊覚照禅師により開山した禅寺である。

出典 http://kappa.live

寺

最強パワーのスポットライト!

栖足寺の敷地に入るとすぐ左にある、
夫婦河童のブロンズ像。

めっちゃスポットを浴びています!

後ろの桜が満開になると、
それはそれは美しい背景になるのでしょう。

平成13年2月、
この地に移り住んだ方が
河津の発展を願って寄贈されたそうです。
作者は「2代目忠犬ハチ公」の彫刻家 安藤士氏。

かっぱ

なぜ「かっぱ寺」?

かめ

読むのが面倒ならこの動画!

お堂で「まんが日本昔話」!

これがその「かっぱのかめ」!!

河童が置いていったこの甕は、全長の約36㎝、瓶底に「祖母懐」「加藤四郎左衛門」と記されていることから、室町、鎌倉時代の陶祖、加藤四郎左衛門景正(藤四郎)の古瀬戸祖母懐茶壷といわれています。祖母懐とは愛知県瀬戸市祖母懐町の地。「うばがふところ」または「うばのふところ」とも呼び、三方を丘陵に抱かれ正面が日向に当たっている地形ゆえにこの名があります。陶祖藤四郎が初めてこの地の陶土を発見し、瀬戸永住の意を決したと伝えられています。一般的な説では,曹洞宗の開祖道元禅師が貞応二年(1223)に宋へ渡った時,彼に従って宋へ行った加藤四郎左衛門景正が、帰国後の仁治三年(1242)に瀬戸の祖母懐に窯を開いたのが始まりといわれています。

出典 http://kappa.live

古物としても大変貴重!

かめうら

さらっとおさらい・加藤四郎左衛門景正

川のせせらぎに耳を澄ませて!

「このかめに河津川のせせらぎを封じ込めました。口に耳をあてると、水の流れる音がします。水の音が聞こえたら、わたしがどこかで生きていると思ってください。和尚さまもどうぞお元気で」

出典 http://kappa.live

目をつぶってかめの奥底に集中すると・・・

シャンシャンシャン~

和尚さまが助けたかっぱは
今もどこかで生きています!
他を想う気持ちは自分の心も豊かにしますね。

つぼ

かっぱだらけ「ギャラリー河童」

ギャラリー

「和尚さんの書斎」には、
河童にちなんだたくさんの宝物が!

ギャラリー

ステンドグラス、きれいです~

ステンド

かめの伝承記が豊かに描かれています

かっぱはこんなにカッコイイ



見逃さないで!震えるほど美しい天井

本堂天井に掲げられる99枚の天井絵。
家紋の原型植物が描かれた日本古来の植物画。寺院関係にはあまり類似するものはなく、大変貴重な作品と言われています。江戸時代特有の紺青色が色鮮やかに残っていることからも200年前江戸時代のものと推測できます。

出典 http://kappa.live

天井

歴史深い掛け軸

迫力の「菩提達磨」、
ありえなくらい古いであろう「弘法大師」
などなどが掛けられています。
ご住職が丁寧に説明してくださいます!

かけじく



いかがでしたか?
不思議なかっぱと楽しいご住職に
会いに行ってみて下さいね~!


↓↓↓かっぱ寺近くの強力パワースポット!


旅の資金はビットコインでふやそう!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
1
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう