【南伊豆】伊豆7ふしぎ「帆柱の精霊」&「縁結び」崖上ハッピーセット【石室神社と熊野神社】

旅行

【南伊豆】伊豆7ふしぎ「帆柱の精霊」&「縁結び」崖上ハッピーセット【石室神社と熊野神社】
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

崖にスッポリ神社!

伊豆七不思議


「石廊崎権現の帆柱」伝説


昔、播州(現在の兵庫県)から江戸へ
塩を運んでいた千石船が
石廊崎の沖で嵐に遭いました。

「帆柱を石廊崎権現に奉納する」

船主はそう誓って祈ったところ、船は無事
江戸に到着することができました。

ところがその帰途、
≪帆柱奉納≫のことをすっかり忘れていると
天候が急変して暴風雨となり、
船は石廊崎沖で進まなくなりました。

船主は「往路の誓い」を思い出し、
船の帆柱を斧で切り倒すと
その帆柱はひとりでに波に乗り、
まるでお供えされたかのように
断崖絶壁(およそ30メートル上)に打ち上げられました。

暴風雨は鎮まり、
船は無事に播州へ戻ることができました。

帆柱を見逃さないで!

この帆柱(材質は「檜」(ひのき)、
長さは約12メートル)
明治34年に再建した社殿の基礎として
使われています。
社殿の床の一部がガラス張りなので
直接覗けます。


伊豆半島先端中の先端神社!

熊野神社のラブロマンス伝説

石廊崎近くに住む名主の娘、お静と
漁師の幸吉は惹かれ合いました。
それは身分違いの許されざる恋だったので、
幸吉は神子元島(みこもとじま)へ
流されてしまいました。

しかし幸吉を忘れられないお静は
毎晩石廊崎の先端で火を焚き、
神子元島の幸吉も火を焚き、お互いに
愛を確かめ合っていました。

ある晩、
神子元島の幸吉の火が見えず、心配したお静は
たまらず小船を出して神子元島に向かいます。

折りからの大風で波は高く船は進まず、
お静は一心不乱に神に祈りました。

お静の祈りは通じ、無事神子元島に漂着し
幸吉と結ばれました。

【熊野権現】の祠

お静の焚火場所に
熊野権現の祠が祀らています。
以来、縁結びの神として知られるようになりました。

石廊崎の伝説ハッピーセット

【石廊権現祭】

石廊崎権現は、
海上安全、交通安全、大漁開運の守護神。
毎年4月3日に権現祭が催されます。
当日は漁船による勇壮な海上パレードが行われます。


いかがでしたか?
伊豆半島の最南端で神聖な気持ちになれる場所です。
駐車場からかなり歩きますので、
歩きやすい恰好で是非お越しくださいね~!

【石廊崎】へは石廊館から車で約10分です

↓↓↓いつでもロマンティックアワー!

稼げるブログ♪
登録もランニングコストも0円↓↓↓

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!