【河津】年に2回のお楽しみ!フランス式ローズガーデン【バガテル公園】

旅行

【河津】年に2回のお楽しみ!フランス式ローズガーデン【バガテル公園】
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

パリ・バガテル公園

フランスのパリにあるバガテル公園は、
幾何学模様がとても美しいローズガーデンです。

パリ・バガテル公園

河津バガテル公園

パリのバガテル公園を再現したのが
河津バガテル公園で、ふたつは姉妹園。

おとぎの国に迷い込んだかのような
美しいローズガーデンです。

河津・バガテル公園

春バラ・秋バラ

公園が華やぐのは年2回。
春バラは5月~7月上旬、
秋バラは10月~12月上旬です。

バラを囲むツゲは額縁の役割を担っており、
まるで絵画のような庭園を演出しています。

ピークには約1100品種、6000株ものバラが
咲き誇ります。

お馴染みのあの形、あの色のバラだけでなく、
見たことも無いような種類が見られます。

品種名 レイニーブルー

ロイヤルコーナー

見逃せないのは「ロイヤルコーナー」。
世界の皇室・王室にちなんだバラが
植えられています。

それぞれがその方の印象に合うかどうかを
見ながら楽しんでくださいね。


プリンセス ミチコ

天皇陛下より一歩下がってお歩きなる、
美智子皇后陛下。
そんな奥ゆかしさが偲ばれるバラです。


ジュビレ ドゥ プリンス ドゥ モナコ

モナコ公国レーニエ三世大公の
即位50年の記念に捧げられたバラです。

グレース・ケリー王妃の華やかさに勝る、
高貴さと凛々しさが窺がえます。

つるバラのトンネル

つるバラのトンネルは80mもあります。
可愛らしい小さな花が永遠に続くかのよう。
この先はどこにつながっているのでしょうか。

キオスク

キオスクとは日本でいう東屋(あずまや)。
庭園の休憩所のようなものです。

もともとイランの庭園によく建てられており、
ペルシャ人からトルコ人に伝わって
オスマン帝国の宮殿や庭園に設けられました。

語源はペルシャ語の「クシュク」
「日陰をつくるもの」という意味です。

ここから庭園が一望できます。

オランジェリー

ヨーロッパチックな建物が良い雰囲気!
展示会などが催される多目的ホールです。

フランス広場

おしゃれなオープンカフェでひとやすみ。
パリに旅行しているような感覚になります。
周囲にはヨーロッパ風の建物が並び、
お土産やバラの苗が買えます。



いかがでしたか?
ほんの少し現実離れさせてくれる
フランス庭園。
甘い香りを吸って開放的な園内を歩くと
とてもリフレッシュできます。

是非お出かけくださいね~。


見ごろ情報はここからチェック↓↓↓



加温加水なし!ワンコも大満足↓↓↓

↓↓↓カッパもいるよ!

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!